活動の記録

第42回近畿高等学校総合文化祭和歌山大会(放送部門)

 第42回近畿高等学校総合文化祭和歌山大会放送部門が11月20日(日)、和歌山県民文化会館にて開催されました。徳島県からは、アナウンス小部門2名、朗読小部門2名、ビデオメッセージ小部門2校が県代表で参加しました。本校からは2年生の森脇正太くんがアナウンス小部門に参加しました。

 アナウンス小部門では学校や地域のニュースを紹介する原稿を作成し、1分30秒以内で発表します。今回の原稿は本校演劇部部長さんにインタビューした内容を元に作成しました。審査の結果、入賞は逃しましたが「内容選びも良く、安定したアナウンスである」と講評をいただきました。 

山岳部 2022新人登山大会

11月19日(土),20日(日)に徳島県高等学校新人登山大会が阿南光高校を会場として,鍛冶ヶ峰・津乃峰山の周回コースで行われました。初日は,テント設営・知識審査・炊事審査を行い,2日目は登山行動の審査を行いました。男子は団体戦と個人戦に出場,女子は個人戦のみに出場しました。結果は,女子個人で第3位の成績を残すことができました。選手たちはよく頑張ってくれました。

 

 

第41回徳島県高等学校総合文化祭 放送部門(放送部)

 11月3日『第41回徳島県高等学校総合文化祭 放送部門』があわぎんホールにて開催されました。本校からは予選を通過した2年生1名、1年生2名がアナウンス部門と朗読部門に参加しました。

 審査の結果、アナウンス部門4位・5位、朗読部門奨励賞、総合部門5位をいただきました。参加した生徒にとって他校の生徒の発表を聞くことができ、とても良い刺激となりました。

     

 

              

第41回徳島県高等学校総合文化祭 美術・工芸部門(美術・イラスト部)

 11月5・6日『第41回徳島県高等学校総合文化祭 美術・工芸部門』があわぎんホールにて開催されました。本校からは2年生6名、1年生4名が出品し、2年生2名が奨励賞をいただきました。

 今回は久しぶりに生徒も参加して搬入出を行い、全体での交流会と講評会が行われました。参加した生徒たちは他校の作品をたくさん鑑賞し、とても良い刺激となりました。 

 

奨励賞「はい、チーズ!」

奨励賞「貪欲」

 

 

 

 「青春の終わり」 「Bloom」 

 

 

 

 「清楚系」 「3時のおやつ」 

 

 

 

 「琉金」 「流鏑馬」 

 

 

 

 

「しまなみの思い出」 「五月」

 

 

令和4年度徳島県高等学校総合文化祭文芸部門

 

 11月4~6日,令和4年度徳島県高等学校総合文化祭文芸部門が開催されました。11月4日の交流会には2年生2名が参加し,俳誌「航標」主宰の山田譲太郎先生による「俳句のつくり方」講座が開かれました。11月4~6日には各校の作品展示が行われました。

 「俳句のつくり方」講座を受けて,参加生徒が俳句づくりに挑戦しました。30分程度の時間でしたが,どの生徒も作品づくりに集中して書き上げました。最優秀賞と優秀賞の5作品が紹介され,山田先生からの講評もいただき,互いに刺激を得られる良い機会となりました。本校からの入賞はありませんでしたが,この交流会での学びを活かして今後も作品づくりに励んでくれることを期待します。

 展示会では短歌・俳句・小説・文芸部誌など,各校の工夫の凝らした作品が並びました。他校の取り組みを知ることで自分たちの活動の参考にもなり,今後の部活動が一層楽しみになりました。

 県高校文化祭を通して学校間や生徒間交流ができたことに感謝します。運営に関わってくださった皆さま,文化祭期間中に作品を見てくださった皆さま,ありがとうございました。

 

山岳部 登山選手権大会

9月23日(金),24日(土)に高校登山選手権大会が行われました。初日は,つるぎ高校で知識審査や天気図審査が行われ,2日目は登山行動で,剣山,一ノ森を目指しました。今大会は,男女とも個人戦で女子個人4位の成績を残してくれました。

      

 

新人大会・シングルス選手権(女子ソフトテニス部)結果報告

10月22日(土)、徳島県高等学校ソフトテニス新人大会がむつみセンターコートにて開催されました。この大会は選抜大会の県最終予選につながる大会です。

結果は、決勝戦まで勝ち上がり、徳島商業高校との決勝戦に勝利し優勝することができました。12月に行われる最終予選も優勝目指して頑張ります。

 

10月29日(土)、徳島県高等学校ソフトテニスシングルス選手権大会がむつみセンターコートにて開催されました。

結果は、8名がベスト8に勝ち上がり、三浦さんが優勝、山本さんが準優勝、板東さんと梶本さんが第3位に入賞しました。

優勝した三浦さんは、来年のハイスクールジャパンカップの出場が決定しました。

今回も応援してくださった皆さん、ありがとうございました。

 

全国高校生花いけバトル四国大会(華道部)

10月16日(日)、全国高校生花いけバトル四国大会が高知県追手前高校芸術ホールにて開催され、華道部1年の2名が参加しました。

5分間で自由に花をいける「花いけバトル」。過去に先輩もチャレンジした大会ですが、1年生は初めての参加となります。

前日のオリエンテーションに参加できなかったというハンデもありましたが、よく健闘し、素晴らしい作品を完成させました。

結果は予選ラウンド敗退となりましたが、よい経験となりました。

大会の様子はYouTubeの公式チャンネルでご覧になれます。

https://www.youtube.com/watch?v=gDQvJ3PBPB8

男子バレーボール部 大会結果報告

10月30日(日)に開催されました

「第75回全日本バレーボール高等学校選手権大会徳島県予選会」の

大会結果報告をいたします。

 

準々決勝  脇町 2-0 徳島商業

        (25-19,25-22)

準決勝   脇町 0-2 城東

        (10-25,9-25)     第3位

 

新チームで臨んだ今大会では,

初戦は緊張感から動きに堅さが見られたものの

練習を重ねてきたディフェンスからのコンビバレーで得点を重ねる場面もありました。

準決勝の城東戦では力の差を見せつけられた内容ではありましたが,

試合経験の乏しい選手たちにとっては今後の糧になりました。

第3位という結果を残すことはできましたが、

上位チームの差を痛感した大会となりました。

次なる目標は1月の新人戦。

体作りや基本技術の見直しを図り、

今大会の経験を力に変えて成長へとつなげられるよう頑張ります。

たくさんの応援ありがとうございました。

今後ともご支援よろしくお願いいたします。

 

 

 

とちぎ国体に参加しました(女子ソフトテニス部)

第77回国民体育大会が栃木県で開催されました。

脇町高校女子ソフトテニス部7名が徳島県代表として少年女子の部に参加しました。

結果は以下の通りです。

 

1回戦 対山口県代表  2-1で勝利

2回戦 対鹿児島県代表 1-2で敗退

 

 

悔しい結果となりましたが、県代表として精一杯戦ってきました。

この経験をいかして、次の試合も頑張りたいと思います。

応援してくださった皆さん、ありがとうございました。

陸上競技部 第24回四国高等学校新人陸上競技選手権大会

 10月15日・16日に徳島県、鳴門ポカリスエットスタジアムにおいて第24回四国高等学校新人陸上競技選手権大会が行われました。本校からは8名の者が参加し、自己記録の更新と上位入賞を目指しました。まだまだ四国上位校との差を感じますが、これからの冬季練習を経て、一回りも二回りも成長して来年のシーズンを迎えたいと思います。多くの応援ありがとうございました。

☆成績☆

4×400mR予選 高原 喜多 藤崎 長元 予選1組7位 決勝へ

4×400mR決勝 喜多 高原 藤崎 長元 7位

800m      藤崎夏帆  予選   走高跳 長元稟子  予選   

円盤投 中西友奏  予選   やり投 高原優菜 野田琉乃  予選

砲丸投 細野友理  予選

陸上競技部 第52回徳島県高等学校新人陸上競技大会

9月17日(土)に鳴門市のポカリスエットスタジアムで,第52回徳島県高等学校新人陸上競技大会が行われました。台風接近に伴い,1日での開催となりました。多くの者が自己ベストを更新し,四国大会へと出場することができました。大会期間中,多くの方の応援・差し入れ等,ありがとうございました。

 

陸上競技部 第75回四国高等学校陸上競技大会

6月18日から3日間,鳴門市のポカリスエットスタジアムで第75回四国高等学校陸上競技大会が行われました。地元インターハイに出場する夢は叶いませんでしたが,来年こそはインターハイに出場したいと思います。県総体・四国総体と多くの保護者,OB,在校生の応援があり,とても勇気づけられました。これからもよろしくお願いします。

○出場者○

4×400mR 高原優菜 喜多七星 藤崎夏帆 辻岡梨々子

400m 高原優菜  ハンマー投・円盤投 辻岡菜々子

円盤投 野田琉乃  やり投げ 辻岡梨々子  七種競技 長元稟子

400mH 石川竣太  5,000m 平尾 快  

第62回県高校総体陸上競技 

令和4年度6月5日から鳴門ポカリスエットスタジアムで,第62回徳島県高校総体が行われました。今年度の全国高校総体の舞台であり,例年と違った緊張感のなか大会が行われました。

☆結果☆

○女子○

400m 第4位 高原優菜   ハンマー投 第1位 辻岡菜々子

円盤投  第4位 辻岡菜々子  第6位 野田琉乃

やり投  第1位 辻岡梨々子  七種競技  第3位 長元稟子

4×400mR 第5位 辻岡梨々子 喜多七星 藤崎夏帆 高原優菜

○男子○

400mH  第5位 石川竣太   5,000m  第6位 平尾 快

 

 

 

ラグビー部 令和4年度第34回県高等学校ラグビーフットボール1年生強化大会 準優勝

 9月17日(土),鳴門大塚スポーツパーク球技場において,令和4年度第34回県高等学校ラグビーフットボール1年生強化大会が行われ,本校は徳島市立高校と合同チームを結成し,出場しました。1回戦は鳴門高校,準決勝では徳島科学技術高校と対戦して勝利し,決勝では城東高校と対戦しました。決勝では惜敗しましたが,終了間際にワントライをあげることができ,1年生には貴重な経験となりました。

  花園予選まで残り1ヶ月あまり,チーム全員で目標に向かって頑張っていきます。引き続きご支援よろしくお願いいたします。

       

卓球部 秋季新人卓球大会 結果報告

9/10(土)に令和4年度徳島県秋季新人卓球大会が開催されました。

 

第2部 女子シングルスにおいて

大野詩歩選手が優勝

津村穂乃香選手が準優勝

櫻間三由希選手が第3位

 

となりました。他の選手も善戦しました。

 

9/17には全日本・四国卓球選手権大会県予選、9/23には秋季徳島リーグと大会が続きます。今後の試合でも各々がベストを尽くせるように、チーム一丸となってしっかり練習に励んでいきたいです。応援よろしくお願いします。

弓道部活動報告(前半)

本年度前半の弓道部の活動報告を行います。

 

○春季高校弓道選手権大会

 4月23日(土)に行われた春季大会には男女ともに団体戦に出場しましたが、ともに予選敗退に終わりました。 

○県総合体育大会

 6月3日(土)~6月5日(月)に行われた県総体には、男女ともに団体・個人に出場しました。コロナ禍を乗り越えてきた3年生にとっては最後の大会です。部員一丸となって力を尽くした結果、男子団体5位入賞、男子個人で越智くんが3位入賞となりました。悔いが残る人もいたと思いますが、試合後のミーティングでは、引退する3年生たちはみな晴れやかな表情をしていました。

 

○四国大会・インターハイ出場

 県3位となった越智くんは、6月18日(土)に四国大会、8月6日(土)にインターハイ出場しました。県大会とは違う緊張感につつまれた大会に参加できたことはよい経験になったと思います。

 なお本年度のインターハイは徳島県開催だったため、本校弓道部員は補助員として会場設営に参加しました。 

○県高校遠的選手権大会

 8月27日(土)に行われた遠的大会には、男女ともに団体・個人に出場しました。遠的練習はグラウンドでしか行えないため、他の部活動が使用しない朝7時から練習を行った結果、女子個人で小川さんが5位に入賞しました。

 

 9月からは外部講師として福本さんにきていただくようになりました。次回大会・審査に向けて今後も頑張りますので応援よろしくお願いします。

卓球部 学年別卓球大会 結果報告

8/19(金)に第43回徳島県高等学校新人学年別卓球大会が開催されました。

 

本校からは

1年生男子シングルスの部で磯田純成選手が優勝

1年生男子シングルスBクラスの部で金泉颯真選手が準優勝

1年生女子シングルスの部で津村穂乃香選手が第3位

 

となりました。他の選手も善戦し、予選リーグを突破して決勝トーナメントに進んだ選手も多数いました。

 

今大会は県総体後の新チームで挑む初めての公式戦でした。今年の夏は猛暑のため熱中症対策もいつも以上に必要です。活動時間や練習内容を工夫しながら皆で励んできました。9月以降もまだまだ暑さが残るなかで公式戦が多く予定されているので、一つ一つの試合に向けて全員で頑張ります。応援よろしくお願いします。

 

2022インターハイ結果報告(女子ソフトテニス部)

令和4年度全国高等学校総合体育大会女子ソフトテニス競技が、7月28日(木)~31日(日)に愛媛県今治市の今治市営スポーツパークにて開催されました。脇町高校は県大会を16連覇し、徳島代表として参加しました。コロナ禍のため感染予防対策として入場制限を設けるなど規制はありましたが、今年は3年ぶりの有観客での開催となり活気のある大会となりました。

 

まず個人戦。炎天下の中、代表権を勝ち取った5ペアが参戦。美馬・逸見ペアと藤原・亀井ペアが3回戦まで進出しました。

最終日は団体戦。県岐阜商との対戦となりました。選手も応援も全員で試合に臨みましたが、大事なポイントで流れに乗りきれず、残念ながら0ー3で敗れる悔しい結果となりました。

暑さ厳しい猛暑の中、たくさんの応援ありがとうございました。今大会で学んだことを次に生かしていけるよう、新チームも頑張っていきます。

 

 

卓球部 令和4年度 6月 県高校総体および四国高校選手権結果報告

6/3(金)~6/5(日)に開催された徳島県高校総合体育大会に本校卓球部員16名,6/19(日)に開催された四国高校選手権男子シングルスに1名が出場しました。

【県高校総体】

<6/3 団体戦>

男子 1回戦  脇町 2―3 城東

女子 2回戦  脇町 3―0 富岡西

   3回戦  脇町 1―3 徳島市立

<6/4 ダブルス>

男子 ベスト32 津村・谷ペア

女子 ベスト32 大野・櫻間ペア

<6/5 シングルス>

男子 ベスト16 津村幸宏選手(四国高校選手権出場)

女子 ベスト32 大野詩歩選手

 

【四国高校選手権】(松山市総合コミュニティセンター体育館)

<6/19 シングルス> 

津村幸宏選手が出場しました。初戦突破はかなわず「四国の壁」の高さを痛感しましたが,優れたチームや選手のプレーを間近で見ることができ,貴重な経験となりました。

 

新チームになって約1ヶ月が経ちました。県総体で見つかった各々の課題に向き合いながら,8/19に開かれる学年別大会(シングルス)に向けて練習に励んでいます。この大会で多くの選手が上位入賞を果たすことが部全体の目標です。応援よろしくお願いします。