活動の様子

活動の様子

四国総体(水泳),西日本選手権大会(女子ソフトテニス)壮行式

7月1日(木),四国総体(水泳),西日本選手権大会(女子ソフトテニス)の壮行式が配信で行われました。

 

出場選手代表者の言葉からは,顧問の先生や保護者の方への感謝の気持ちと試合に向けての強い意気込みを感じました。

  

大会に出場する皆さんが,最大限の力を発揮できることを願っています。頑張ってください!

生徒1人1台端末の活用 「とくしま・GIGA推進月間」

6月12日(土)・13日(日)の週末には全生徒がタブレット端末を自宅に持って帰ってネットワーク接続の設定やMetamojiの初期設定、アプリのアップデート等を行いました。6月13日(月)からは校内授業公開週間としており、タブレット端末を活用した授業も教員間で公開しています。

ーーーーーーー

実施日:令和3年6月15日(火)

使用アプリ等:Classi

内容:Classiのアンケート機能を使って、全学年・全生徒が学習時間調査と志望校調査を行いました。欠席者やネットワーク不調で返信できない生徒が数名いましたが、ほぼ全員が活用しました。

ーーーーーーーー

実施日:令和3年6月16日(水)

使用アプリ:MetamojiClassroom

実施教科:数学Ⅲ(3年生)

内容:数学の問題をmetamojiにより配信、各個人が手書きで答えを入力し、クラス内で共有しました。ある程度、複雑な数式も手書きで入力できましたが、専用のペンがあった方がいいと思いました。

数名の教員が見学しました。

  

表彰伝達並びに四国総体・ソフトテニスハイスクールジャパンカップ出場者壮行式

令和3年6月14日(月)に表彰伝達並びに四国総体・ソフトテニスハイスクールジャパンカップ出場者壮行式が体育館にて中継で行われました。

数多くの部が輝かしい成績を収めてくれた先日の県総体を含め,4月から現在まで受賞した賞等の伝達を行いました。

放送部員による県総体の結果発表の後,各部の代表へ寺澤教頭先生から表彰状が贈られました。 

     

 

四国総体壮行式では,四国総体出場を手に入れた,山岳部女子,ソフトテニス部男女,卓球部男子,陸上部の顧問の先生から,選手紹介並びに四国総体への抱負が述べられました。

また,ソフトテニス部女子は来週開催されるハイスクールジャパンカップへの出場を決めており,出場者の紹介も行われました。 

 

    

 

 

その後,寺澤教頭先生からは四国総体が開催されることに感謝をし,特に3年生は3年間の部活動の集大成として挑んで欲しいと激励の言葉がありました。

生徒会長は,格好いい脇高生の姿を見せて欲しいと強い言葉で選手たちを送り出していました。

次に,出場者代表挨拶を卓球部主将の田岡君が行い,これから勝負に挑む強い気持ちを感じました。

 

 

 

県高校総体に出場した皆さんお疲れ様でした。

輝かしい成績を収めた皆さんおめでとうございます。

四国総体・ハイスクールジャパンカップに出場する皆さん,脇高生や教職員一同応援しています。一人ひとりがベストを尽くし,後悔のない戦いができるよう願っています!

生徒1人1台端末の活用 

実施日:令和3年6月10日(木) 1限目

授業科目等:「社会と情報」 13HR(33名)

内 容:Mtamoji classroomの使い方の説明もかねて「ブラックボックスの中の構造」をテーマに意見交換を行いました。電子黒板に移された他のグループの考えも見ながら話し合いを進めていました。

 

 

 

 

 

 

生徒総会・前期生徒会役員認証式

5月28日(金), 生徒総会・前期生徒会役員認証式がオンライン形式で行われました。

 

生徒総会では1クラスずつ要望や意見を聞いていくなかで、画面越しではありましたが充実した生活を送りたいという生徒の皆さんの熱い気持ちが伝わりました。生徒会役員の皆さんは貴重な意見を受け,できる限り応えられるよう頑張ってくれると思います!

また,後期生徒会役員の皆さんは,今回の生徒総会が最後の務めとなります。半年間、脇町高校のために懸命に活動をしてくれました。

お疲れ様でした!

生徒総会後は,新前期生徒会役員の認証式が行われました。

1人ずつ認証証書授与が行われた後,校長先生から激励のお言葉をいただきました。

 

 

 

その後,前生徒会長と新生徒会長がそれぞれ挨拶をしました。新生徒会長の挨拶からは,コロナ禍においてまだまだ予断を許さない状況ではあるものの、前生徒会長からのバトンを受け継ぎ、脇高生代表として頑張っていこうという決意を感じました。

新生徒会役員の皆さんは,脇町高校をより良くしていけるような積極的な活動を期待しています。頑張ってください!

 

令和3年度 前期生徒会立会演説会

5月21日(金)に前期生徒会の役員を決めるための立会演説会が各教室への配信で行われました。各7名の立候補者と応援弁士が全校生徒の前で力強く演説しました。応援弁士の皆さんは、立候補者への思いや魅力をアピールし、立候補者との絆も感じさせられる素晴らしい演説でした。立候補者の皆さんは、コロナウイルスによる制限を踏まえた公約や脇高祭に関しての公約など各々が抱いている強い思いを述べ、これからの脇高生のリーダーとして脇町高校をより良い学校にしていこうとする熱意が感じ取れる演説でした。

演説終了後は各教室で投票が行われ、放課後には選挙管理委員会による厳正な開票作業が行われました。

選ばれた新生徒会役員の皆さんは、脇高生代表として活動していくことになります。脇高生の期待を背負い、脇町高校の全員が充実した学校生活を送ることのできる学校にしてくれることを期待しています。

 

 

 

 

 

令和3年度 県総体壮行式

5月20日(木)に県総体の壮行式を体育館から各教室に中継で行いました。

昨年度はコロナ禍のため県総体を行うことができなかった2~3年生にとって,今年の総体はより一層気合いが入る大会になります。

その熱い想いを各部のキャプテンが部を代表して語ってくれました。

現在も新型コロナウイルス感染対策を徹底しながら,運動部の皆さんは短い時間の中で一生懸命練習に取り組んでいます。

その練習の成果が発揮され,当日は満足のいくプレーができることを願っています。

頑張ってください!応援しています!

 

 

 

(以下は県総体の日程一覧になります。)

 R3総体日程.pdf

また,壮行式の後は令和4年に行われるインターハイの推進委員会よりお知らせがありました。

来年度四国で行われるインターハイが素晴らしいものになるよう,脇町高校からも盛り上げていきましょう。

 

創立記念講演会

 令和3年5月7日(金)に創立記念講演会を実施しました。昨年度は休業期間中だったため中止しましたが,今年はZoomを活用したオンライン形式で,実施することができました。講師は本校35回卒の徳島大学医学部教授の安友康二先生にお願いしました。先生の高校時代のお話や研究者としての人生について,また現在携わっておられる最新の研究についてなど様々なお話を伺うことができました。現在,世界中で猛威を振るっている新型コロナウイルスにも関係している免疫学の研究など,生徒・教職員共に大変興味深くお話を聞かせていただき,有意義な時間を持つことができました。

 演題:「小児科医そして医学研究者 -思いからその実現まで」

 講師:徳島大学医学部 大学院医歯薬学研究部 生体防御医学

    教授 安友 康二 先生

 

 

 

 

 

 

部活動紹介

4月13日(火)に部活動紹介が行われました。

感染防止の観点から従来の形とはいきませんでしたが、各部の部長は工夫を凝らして部の魅力を一生懸命アピールしていました。

1年生は自分に合った部活動を見つけ、充実した部活動生活を送ってください!

 

対面式

4月9日(金)に生徒会司会進行の下、対面式が行われました。

昨年に引き続き、各教室への配信形式で行われ、初めに生徒会長が新入生へ歓迎の言葉を送り、その後、新入生代表生徒がこれからの高校生活への期待と抱負を力強く述べました。

1年生の皆さんは早く高校生活に慣れて、充実した生活を送ってほしいと思います。3学年全体で力を合わせて、より良い脇町高校を築いてくれることを期待しています!

生徒会長挨拶