表紙
 
科学
検索検索
投票する | 投票数(0) | 詳細を表示

これまでの活動(科学部)

科学部より >> 記事詳細

2019/11/20

「第27回衛星設計コンテスト最終審査」に出場しました。

| by:科学

「第27回衛星設計コンテスト最終審査会」に出場しました

日 時:令和元年11月9日(土)
    10:00~16:00
場 所:アスティとくしま ときわホール   
    徳島市山城町東浜傍示1−1

参加者:3名(3年生1名,2年生2名)


 脇町高校科学部の衛星チームが,衛星設計コンテストの地方審査をパスして,徳島県で開催された最終審査(全国大会)に臨みました。

衛星設計コンテストとは,
「全国の大学院,大学,高等専門学校,専門学校,高等学校の学生・生徒を対象としており,宇宙に関わる基礎・応用研究を積極化する機会を提供し,併せて我が国の宇宙開発のすそ野の拡大に寄与しようとする」
 
ものです。(衛星設計コンテストホームページより抜粋)
 (外部リンク)http://www.satcon.jp/


 本校の科学部は,
「カブトムシの前翅の固定機構を模倣したセンサカバー」

というミッション名で,アイディアを発表しました。

 開閉と同時に固定ができる生物模倣のアイデアで,SMA(形状記憶合金)を用いることで部品数を減らし,宇宙空間での故障のリスクを抑えるというものです。Iot研修で学んだ生物模倣の経験がヒントになっています。


 大学生や韓国からのチームと共に口頭発表とポスター発表に臨み,発想の柔らかさを評価されて
「審査委員長特別賞」をいただきました。

どのチームも素晴らしい発表だったなか,全国規模のコンテストで特別賞をいただいた経験が,とても貴重な経験となりました。

    

    




15:54 | 投票する | 投票数(1)