表紙
 

SSH

課外活動 >> 記事詳細

2019/07/22

令和元年度 科学への誘い(化学分野)

| by:SSH
主催:徳島県立総合教育センター
日時:令和元年7月20日(土) 13:30~16:30
場所:徳島県立総合教育センター
実験テーマ 「スプーンに含まれる銅を調査してみよう!」
参加者:2年生2名
内容等:
科学への誘い(化学分野)が実施され本校から2名の生徒が参加しました。洋白と呼ばれる合金からなるスプーンに含まれる銅の量を調べるためにヨウ素滴定と原子吸光分析装置を用いて測定しました。いつも何気なく使っているスプーンがコストや安全性の面から銀や合金で作られていることがわかり、その物質の分析のためのアプローチの仕方を知ることができました。


08:36 | 投票する | 投票数(2)