表紙
 

脇町高等学校 学校評価について

   脇町高等学校の「学校評価システム」は,開かれた学校として,保護者や地域住民の信頼に応え,家庭・地域と連携協力して教育活動を展開し,本校をさらに特色・魅力ある学校にするため,学校の教育目標や教育活動の内容・方法,教育効果,学校の管理運営などについて総合的に評価し,より高質な学校経営に資することを目的としています。
   そのため,学校評価システム推進委員会を組織し,4月に本年度の「総括評価表」前半部(重点課題・重点目標・評価指標と活動計画)を作成しています。12月には学校評価アンケート(教職員向け・生徒向け・保護者向け)を実施しました。その結果をもとに評価指標(数値目標)の達成度と実施状況等の「評価」(総括評価表)を作成しました。3月には学校評議委員・学校関係者に評価していただくとともに、「学校関係者の意見」をまとめていただきました。次いで「次年度に残された課題」は,改善向上を努めるべく,継続して取り組むこととしています。
  この結果につきましては,公表することにより保護者・地域の方々,関係各位からご意見をいただき,さらに本校の学校経営の改善に努めるとともに、教育水準の向上を目指してまいります。
 
学校評価 >> 記事詳細

2017/03/27

平成28年度学校評価

| by:図書研究課
14:36 | 投票する | 投票数(1)