表紙
 

芳越同窓会名簿の取り扱いについてお願い

会員名簿は、同窓生の親睦を深めることを目的としています。  
個人情報保護の観点より、営利目的に使用することや、会員以外に貸与・転売することは一切禁止されています。取り扱いには注意して下さい。
 

ご案内・報告

芳越同窓会より >> 記事詳細

2019/06/19

芳越同窓会 徳島支部総会 参加報告

| by:渉外課
 令和元年6月15日(土)午前11時から徳島市内のホテルクレメント徳島において,令和元年度 芳越同窓会 徳島支部総会が開催されました。関東・近畿の両支部をはじめ,県内外の同窓生が総勢49名参集し,盛大に開催されました。
 小笠復夫徳島支部長(高17)のご挨拶の後,平成30年度事業報告及び収支決算報告が行われました。その後,令和元年度の事業計画案の提案も承認され,徳島支部役員名簿案の提示がありました。続いて,木村具幸芳越同窓会副会長(高21)により,松田高正会長(高11)の祝辞が代読され,山本武昭関東支部長(高17),井口昭則近畿支部長(高17)よりご挨拶がありました。最後に藤川正樹脇町高等学校長より,学校の現況報告として,各部活動の成績やSSHの取組,進学状況についての説明がありました。また,今年度は本校ラグビー部が創部90周年を迎え,7月6日(土)・7日(日)に,本校卒業生である竹田寛行氏が監督を務める御所実業高等学校ラグビー部を迎え,ラグビー教室や招待試合を計画していることをお知らせしました。
 記念撮影の後,記念講演として,元東京都中学校校長会会長・内藤幹夫氏(高14)を講師に,「こころざし教育」という演題で記念講演をいただきました。先人の教えの大切さや先人の子育てについて,橋本左内の『啓発録』や越川禮子の『江戸しぐさ』など,多くの例を提示いただき,わかりやすくお話しいただきました。
 その後の懇親会は,例年通り,清水幸二氏(高27)と岸理子氏(高28)の名司会で和やかに進められ,多くの同窓生の皆さんと親睦を深めることができました。最後に,出席者全員で校歌を斉唱し,脈々と受け継がれてきた脇町高校の伝統を強く感じることができました。
    
20:14 | 投票する | 投票数(2)