表紙
 

SSH

課外活動 >> 記事詳細

2017/11/19

平成29年度オデオン座国際プロジェクト(SSH)

| by:SSH
「オデオン座」は西洋モダン風の外観で市指定文化財にも指定されており,うだつの町並みとともに観光スポットとして親しまれています。この「オデオン座国際プロジェクト」は「オデオン座」,「うだつの町並み」等の昔ながらの風景が残るフィールドで留学生とともに地域の国際化や活性化について考えるプログラムです。

【11月18日(土)】
場  所:脇町高校・うだつの町並み(森医院)
参加生徒:26名
主  催:徳島大学
プログラム:
  13:00 オープニングセレモニー 自己紹介
  13:15 学校案内(芳越歴史館)
  14:10 うだつの町並み散策
  15:10 発表原稿作成
  15:50 発表会
 今年のプログラムは,本校2年生の公門さんの英語によるウエルカムスピーチから始まりました。まず,留学生12名と本校生26名が12のチームに分かれ,校内やうだつの町並みを散策しました。その散策中に最も印象深かったものを写真に残し,それに対して,日本語によるキャプションを作成しました。本校生は町並みの案内や資料作成に対して日本語のアドバイスを行いました。そして,翌日のオデオン座での発表に備え,ミニ発表会を行いました。
     
《 留学生感想より 》
 The program was very interesting .  I enjoy walking around Mima City .  I visited some historical places around Mima City and I learnt a lot about history of Mima City . The traditional streets and buildings in Mima City were really beautiful .  
  Bisides , I enjoyed visiting Wakimachi High School. I got a chance to know some Japanese high school students and they were very friendly !  Other than that , I got the chance to do my presentation in Japanese.  This helps me to improve my Japanese. This program was really fun and I hope to join another activity in Wakimachi High School in the future .

【11月19日(日)】
場  所:オデオン座
参加生徒:39名
主  催:徳島大学
プログラム:
  13:00 開演
  13:10 留学生による発表
  13:40 留学生による演劇「虔十公園林」
  14:30 台湾研修参加者(本校生)による英語プレゼンテーション
  15:10 交流会
  16:00 閉会 
 日本に10月に留学してきた留学生が,日本語による発表や演劇をおこないました。その後,台湾研修参加者のうち3チームが徳島の案内や日本の高校生の生活等について英語によるプレゼンテーションをおこないました。発表後には,留学生から感想や質問,アドバイスを受けることができました。最後には,交流会がおこなわれ文化や流行などの話題で,大いに盛り上がっていました。
   
《 生徒感想 》
・私から見ると当たり前のことでも,留学生から見ると魅力的にうつることがあることに驚いた。
・間違いを恐れず、まず話すことが大事だと思った。
・英語が使えれば、自分の世界はもっと広がると思った。もっと他国のことを知りたい。
・徳島の魅力を留学生から教えてもらった。今度は自分が留学生に徳島の魅力を伝えたい。
10:48 | 投票する | 投票数(3)