表紙
 

ソフトボール女子

顧問

 矢野 義文

ソフトボール部

部長

 板東 潤
  主将 西岡 夏妃

部員

 11名

紹介


 私たちソフトボール部は,11人という少ない人数ですが,家族や先生方・先輩・応援してくれる全ての方々に対する感謝の気持ちを大切にしながら,楽しく元気に,日々一生懸命活動しています。経験・未経験は問わず、誰でも大歓迎です。初心者でも楽しめるスポーツですので是非一緒に汗を流しましょう!
 昨年度は四国総体への出場を果たすことができました。今年度も昨年以上の結果を出せるよう全力でがんばります。
初心者でも楽しめるスポーツなので是非一緒に汗を流しましょう!
 

 
 

活動内容・成績

ソフトボール女子より >> 記事詳細

2010/09/22

美ら島沖縄総体2010 2回戦(女子ソフトボール部)

| by:ソフトボール女子
 
 
絵文字:星2回戦絵文字:星
太田市立商業高校×脇町高校
1 2 3 4 5 6 7 8 9
太田商
0 0 0 0 0 0 0 0 1 1
脇 町
0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
絵文字:お知らせバッテリー  先攻 酒井 彩好-内堀 静香
          後攻 濱田 のぞみ-坂賀 翠
絵文字:キラキラ長打なし 
 
初回,太田商の攻撃。1番がセーフティバントで出塁,いきなりピンチをむかえる絵文字:急ぎ 
しかし濱田-坂賀バッテリーは落ち着いた様子絵文字:良くできました OK4番・5番を三振に打ち取り波に乗る絵文字:重要 
するとその裏,脇町高校1番西岡がレフト前に痛烈なヒット絵文字:キラキラ突破口を開く絵文字:重要 
続く2番濱田なるみ。きっちりと送りバントを決める絵文字:マル 
3番・4番に期待を込めるが,ここは相手も強豪校。変化球を巧みに使い,内野フライに打ち取る絵文字:急ぎ 
脇町高校先取点ならず絵文字:泣く 
7回までに出たヒットの数は脇町2本,太田商3本。息をのむ投手戦 絵文字:重要
両チーム得点に繋がらず2日連続の延長戦突入絵文字:スポーツ 
延長8回表,太田商の攻撃をゼロに押さえると,その裏脇町の攻撃は,タイブレーカーのランナーを2塁におき,バッター8番長谷。
2ボールからきっちりと送りバントを決め,1アウト3塁。サヨナラ勝利まであと1歩絵文字:キラキラ 
相手チームは満塁策を取り,1アウトランナー満塁。バッターは2番濱田なるみ絵文字:笑顔 
サードランナーはチームで1番足の速い堀本絵文字:重要 
すると満塁での初球,相手投手がバッターの頭を越す暴投絵文字:矢印 右 
2日連続のサヨナラ勝ちかと思った瞬間,相手捕手が素早く返球絵文字:急ぎ 審判はアウトの判定絵文字:重要
相手キャッチャーのタッチが少しだけ早かった絵文字:泣く 
9回表,太田商の攻撃は今日一番当たっている3番バッターが犠牲フライを打ち1点先取。
しっかりと仕事を果たした。さすが強豪校,チャンスに強い絵文字:良くできました OK
1点を先取され,もう後がない脇町だが,3番三好が送りバントを決め望みを繋ぐ。
しかし後続を断たれゲームセット絵文字:急ぎ惜しくも2回戦敗退となった絵文字:泣く
みんな良く頑張った絵文字:重要感動しました絵文字:重要最高のゲームだったと沢山の方から嬉しいお言葉をいただきました絵文字:キラキラ
全国の舞台ですばらしい試合が出来たのも,今まで応援して下さった方々のおかげです絵文字:キラキラ
感謝の気持ちを忘れず,そしてインターハイでの経験・悔しさを忘れずに,これからもチーム一丸となって頑張りますので,
元気いっぱいの脇町高校女子ソフトボール部を宜しくお願い致します絵文字:星
 
 

11:11 | 投票する | 投票数(8) | 活動内容