表紙
 

放送

顧問

 三浦 真美  井上 富美子

放送


放送


部長

 武田 真智子

部員

 10名

紹介


 放送部は、お昼の校内放送や脇高祭の実況・音響・撮影、表彰伝達時の読み上げ、そして、6月と11月の徳島県放送コンテストを目指しての練習が、日々の主な活動です。放送コンテストでは、昨年度10年連続全国大会出場を果たし、特別功労賞を受賞しました。
 アナウンス・朗読のような『読み』の部門だけでなく、ラジオドラマなどの作品制作にも取り組んでいます。部員全員、個性豊かで、アットホームな雰囲気です。
 自分の思いを伝えたい!ドラマやドキュメント作品を作りたい!そんな方はぜひ、本館4階の「うだつ放送局」へお越しください。

 昨年度実績
●NHK杯全国高校放送コンテスト(東京)出場
 徳島県高校総合文化祭第2位 (広島大会出場)
 

 

活動内容・成績

放送部より >> 記事詳細

2012/02/16

放送演劇部平成23年度活動記録

| by:放送・演劇

第46回徳島県高等学校放送コンテスト(平成23年6月11日・徳島県教育会館)
  アナウンス部門   第2位 2年 佐藤 哲 (さとうあきら)
  アナウンス部門   奨励賞 2年 河野 菜月(かわのなつき)
  朗読部門     第4位 3年 福原 恵 (ふくはらめぐみ)
  朗読部門     奨励賞 2年 小林真由子(こばやしまゆこ)
    テレビ部門    奨励賞 阿波の蘭職人~情熱の男~
  学校賞      奨励賞     


第58回NHK杯全国高校放送コンテスト
  (7月9日10日準々決勝 7月28日決勝 CD録音による参加)
  アナウンス部門   奨励賞 2年 佐藤 哲 (さとうあきら)
  朗読部門     奨励賞 3年 福原 恵 (ふくはらめぐみ)
    テレビ部門    奨励賞 阿波の蘭職人~情熱の男~(編集責任者 佐藤功併)


第35回全国高等学校総合文化祭 福島大会~放送部門~(8月CD録音による参加)
    アナウンス部門  文化連盟賞 2年 佐藤 哲 (さとうあきら)
    朗読部門     文化連盟賞 3年 笠原 裕輔(かさはらゆうすけ)
   

第30回徳島県高等学校総合文化祭放送部門(平成23年11月19日・あわぎんホール)
  アナウンス部門   第1位 2年 佐藤 哲 (さとうあきら)
  アナウンス部門   第5位 2年 脇田 健史(わきたたけし)
  アナウンス部門   奨励賞 1年 西谷 桃子(にしたにももこ)
  朗読部門     第4位 2年 寒川 裕未(かんがわゆみ)
  VM部門     奨励賞 体験の力~穴吹川筏下り大会~(編集責任者 西野康平)
  学校賞      優秀賞     


美馬市うだつまつり協賛行事「脇高デー うだつを奏でる」(平成24年2月18日13:30~)
  テレビ番組上映  体験の力~穴吹川筏下り大会~
              阿波の蘭職人~情熱の男~
  朗 読        黒ねこのおきゃくさま


13:55 | 投票する | 投票数(3) | 活動報告