表紙
 

活動報告

SSHコース >> 記事詳細

2019/08/09

令和元年度SSH生徒研究発表会

| by:SSH
開催日 2019年8月7日(水)/8日(木)
会場  神戸国際展示場
主催  文部科学省・科学技術振興機構
参加者 35HR(4名)

開催スケジュール
 8月7日
 08:00~08:45 受付・ポスター準備
 09:00~10:15 開会式・基調講演「周期表誕生150年 メンデレーエフの努力と天才」
             京都薬科大学 名誉教授 桜井 弘
 10:30~17:00 ポスター発表・海外校による口頭発表
 17:30~18:00 全体発表校選出、講評
 8月8日
 08:00~09:00 受付
 09:00~11:30 全体発表校による口頭発表
 12:30~13:30 ポスター発表
 14:00~15:00 表彰、全体講評、閉会

内容
 Sコース3年生の代表者4名が1年間研究してきたテーマ「固体の流体的性質と物体に与える影響」を2日間ポスター発表してきました。残念ながら賞をいただくことはできませんでしたが、事前準備から発表本番まで素晴らしい経験ができたと思います。また、全国のレベルの高い発表や海外の口頭発表を聞くことで良い刺激を受けました。この経験を今後に活かしていきたいと思います。


17:35 | 投票する | 投票数(1)