表紙
 

校長室より

校長室より >> 記事詳細

2019/06/12

高校総体を終えて(校長室より)

| by:校長
県高校総体が終わりました。
各地・各種目で繰り広げられた熱戦から、早くも一週間以上たちました。
応援していただいた保護者、卒業生の皆さん、関係者の方々、本当に有り難うございました。

私は、ラグビーフットボール競技の担当校長として主にラグビーの競技会場にいました。
ここでも皆さんの応援を背に、選手の皆さんは、ハツラツとしたプレーを繰り広げ、
2回戦では、第一シードのつるぎ高校に 21-19 の大逆転勝利、
決勝戦では敗れはしましたが、城東高校に対して全員が一丸となって連続アタックを繰り返す様子に、たいへん感動しました。



勝負事ですから、大きな収穫があった部、とても悔しかった部、様々だと思います。
勝敗はもちろん大事ですが、それ以上に大きな「経験」であったはずです。
高校総体での経験は、様々な場面で、今後の生徒の皆さんを支える貴重なものとなると思います。
この経験を活かして、次の目標に向かって、成長した自分を感じながらしっかりと取り組んでくれるものと信じています。

本日、高校総体等の表彰伝達式と、四国総体に向けた壮行式が行われました。
四国総体には、本校から5競技、43名が参加します。
この四国総体は、各県の予選を突破したチーム・個人が参加できる大会です。
県大会で戦った敗者の気持ちも背負って、悔いのないベストな戦いをしてください。

みんなで応援しています。
 ファイト脇高!

12:58 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)