表紙
 
文芸
検索検索
投票する | 投票数(0) | 詳細を表示

活動内容・成績

文芸より >> 記事詳細

2018/08/29

全国高等学校総合文化祭(信州総文祭)文芸部門参加報告

| by:Web担当者

 8月8日(水)~10日(金)、長野県で開催された全国高等学校総合文化祭(信州総文祭)文芸部門に、5部門のうち、詩部門:稲井千紗さん(3年)、散文部門:谷優花さん(3年)、部誌部門:野々村佳穂さん(2年)の3名が参加しました。日程は以下の通りです。
 
○8月8日・・・大会主催の文学散歩には時間的に間に合わなかったので、小松島高校の生徒さんと先生と一緒に2校だけで軽井沢の文学散歩を実施しました。
      軽井沢駅~室生犀星の家~軽井沢高原文庫(堀辰雄山荘、有島武郎山荘:浄月庵)~堀辰雄記念館~信濃郷土館
      避暑地らしく、木立の中に別荘が建ち並び、雨の中の文学散歩も風情がありました。あいにくの天候でしたが、
      ゆっくりと見学できたので、大変有意義な文学散歩となりました。

○8月9日・・・全体会及び各部門交流会:課題の創作、グループ活動、合評会、講師による講評。
      終了時間の17時があっという間に感じられたほど、密度の濃い交流会でした。
          
○8月10日・・・各部門報告会、講演会(歌人:穂村弘氏「言葉の不思議」)
      軽妙な語り口で時折ユーモアを交えながら、短歌を中心に興味深い内容でした。

室生犀星の家

  
浄月庵(有島武郎山荘)
  
堀辰雄記念館
  
佐久大学にて
     




12:36 | 投票する | 投票数(2)