表紙
 

バレーボール女子

顧問

 杉山 翔子
 バレーボール女子 
   部長 坂元 慶子(教員)

主将

 安原 まどか

部員

 22名

紹介

 

 私たち女子バレーボール部は3年生7名,2年生9名,1年生6名で日々練習に取り組んでいます。4月の選手権大会ではチームの実力を十分に発揮することができず,悔し涙を流しました。しかし,落ち込んでばかりもいられません。バレーボールは常に上を向いて行う競技です。6月には3年生にとって最後の晴れ舞台となる総体が控えています。今回の悔しさを忘れず,常に向上心を持ち,チーム一丸となって進んでいきます。今後ともご声援よろしくお願いします。

 

活動内容・試合結果

バレーボール女子より
2017/06/15

高校総体2017

| by:バレー女子
 6月2日に小松島市立体育館で,3日に城南高校にて女子バレーボールの総合体育大会が開催されました。3年生にとっては最後の大会です。1試合目の対戦相手は小松島西高校でした。1セット目を取られ苦しい状況でしたが,徐々にいつもの脇高女子バレー部らしさを取り戻し,2・3セットを連取することができました。チーム全員で勝ち取ったこの逆転勝利は大変嬉しく,胸を熱くするものがありました。2試合目の対戦相は池田高校です。普段の練習試合では1桁で押さえられることが多かったのですが,自分たちの持ち味である粘り強さを存分に発揮することができました。負けはしたものの,2セットとも先制点を取ることができ,成長の感じられた試合でした。3年生の先輩方から学んだことを新チームでも受け継ぎ,多くの方々から応援されるチームになれるようこれからも励んでいきます。
16:55 | 投票する | 投票数(0)
2015/06/18

高校総体(女子バレー部)

| by:バレー女子
 脇町高校女子バレーボール部は6月5日,小松島市立体育館で予選グループ戦を戦いました。初戦の相手は鳴門高校でしたが,強豪校相手にも怯まずに戦いました。二戦目は4月の選手権大会でも戦った小松島西高校との試合でした。雪辱を果たそうとチームの士気もますます高まり,最後まで粘り強いバレーで戦い抜きました。残念ながら決勝トーナメントに進むことはできませんでしたが,次の大会につながる本当に良い試合内容でした。常にチームを支え,励ましてきた3年生はこの大会を機に引退しますが,新チームは脇高女子バレー部の良い面を受け継ぎ,公式戦での一勝を目指して今後も練習に励んでいきます。これからもどうか応援よろしくお願いします。
                                                                                                                                      
13:07 | 投票する | 投票数(1)