表紙
 
ソフトボール
検索検索
投票する | 投票数(0) | 詳細を表示

活動内容・成績

ソフトボール女子より
12
2019/06/17

第68回四国高等学校ソフトボール選手権大会

| by:ソフトボール
日   程:6月14日(金)開会式,6月15日(土)~6月16日(月)競技 
場   所:愛媛県西条市東予運動公園多目的グランド 他
参加チーム:四国地区各県代表校11校
結   果:1回戦 脇町高校 0ー7 済美高校 
 四国大会1回戦の相手は,昨年度優勝校の済美高校でした。ピッチャーの藤山さんの好投で2回まで相手打線を0点で抑えましたが,3回に先制点をとられてからは小刻みに追加点を許してしまい,結果として5回コールド負けとなりました。ただ,強豪校相手にも臆することなくいつも通り明るく伸び伸びプレーする選手たちに,スタンドからはどこよりも大きい声援が送られました。
 試合後,この試合で引退する3年生へ2年生から感謝の言葉が伝えられ,3年生も2年生へ激励のメッセージが伝えました。3年生は受験というハードルに挑みますが,部活動で学んだことをいかして頑張ってください。

       

 最後に,雨のため試合が順延し急遽日程が変わったにもかかわらず,多くの方々に応援にお越しいただきました。この場を借りてお礼申し上げます。
11:41 | 投票する | 投票数(2)
2019/06/03

第59回徳島県高等学校総合体育大会ソフトボール競技

| by:ソフトボール
日   時:2019年6月1日(土)6月2日(日)
場   所:吉野川北岸グランド
参加チーム:池田高校辻高校 つるぎ高校 脇町高校 城南高校 川島高校 徳島商業高校
結   果:第3位(四国大会出場)
1回戦  脇町高校 10ー8 つるぎ高校
準決勝  脇町高校 0ー16 池田高校辻校
3位決定 脇町高校 14ー6 城南高校

◇つるぎ高校戦(6/1)◇
 2回裏につるぎ高校に先制点をとられ苦しい試合展開が続きましたが,脇町高校も着実に得点を返し6回に同点に追いつきました。しかし,その裏つるぎ高校に逆転され万事休すかと思われた最終回,再び脇町高校が逆転し10対8で勝利しました。

◇池田高校辻校戦(6/2)◇
 優勝候補との一戦は,走攻守すべてにおいて圧倒されましたが,「自分の守備範囲のボールは確実に処理する」を目標に,全員が全力で試合に臨みました。結果は0対16で3回コールドでしたが,自分にできる最大限の力を出すことができました。

◇城南高校戦(6/2)◇
 池田高校辻校との試合直後に行われた城南高校との試合は冷たい雨の降る中での一戦となりました。先の新人大会ではコールド負けを喫した相手でしたが,今回は14対6で勝利することができました。試合後、城南高校から千羽鶴を託されました。城南高校の想いを胸に,四国総体に臨みたいと思います。
17:20 | 投票する | 投票数(2)
2019/04/23

第54回 徳島県高校春季選手権結果

| by:ソフトボール
日   時:平成31年4月20日(土)
場   所:吉野川北岸運動場
参加チーム:城南高校 徳島商業高校 脇町高校 つるぎ高校 池田高校辻校
結   果:
 1回戦の対戦相手は城南高校でした。自分たちの普段のプレーが思うようにできず、
ミスを重ねてしまい、結果は1対16でコールド負けを喫してしまいました。しかし、ここで気持ちを切り替え、次の総体に向けひたむきに練習に取り組みたいと思います。

   
13:58 | 投票する | 投票数(2)
2018/11/12

第53回 徳島県高等学校ソフトボール新人大会の結果

| by:ソフトボール
日   時 10月27日(土)11月3日(土)
場   所 吉野川北岸ソフトボール場
参加チーム 城南高校 徳島商業高校 脇町高校 つるぎ高校 池田高校辻校
結   果 第3位

 1年生6名,2年生3名の9名で新人大会に臨みました。1回戦は,高校総体でコールド負けを喫した城南高校でしたが,投打がかみ合い勝利することができました。続く準決勝の池田高校辻校戦は、ミスが重なり一方的な試合展開となりました。この冬は、これらのミスを克服すべく、チーム一丸で練習に取り組みたいと思います。

1 回 戦 脇町高校 12-0 城南高校
準 決 勝 脇町高校 0-15 池田高校辻校

 最後に、試合当日は多くの保護者の方に応援にお越しいただきました。また、写真は保護者の方からご提供いただきました。この場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございました。

   
16:18 | 投票する | 投票数(5)
2018/06/05

平成30年 県高校総体結果(ソフトボール)

| by:ソフトボール
日   時 6月2日(土)3日(日)
場   所 吉野川北岸河川敷
参加チーム 城南高校 徳島商業高校 川島高校 脇町高校 つるぎ高校 池田高校辻校

 1年生6名,2年生4名の計10名の部員で県総体に挑みました。ソフトボールを高校から始めた選手も多くいたのですが,ひたむきに練習に取組み,この2ヶ月で目を見張るほど上達しました。秋の大会に向け,更なるレベルアップをめざし頑張りますので応援よろしくお願いします。結果は次の通りでした。

1 回 戦 脇町高校 14-9 つるぎ高校
2 回 戦 脇町高校 0-15 池田高校辻校
         3回コールド
3位決定戦 脇町高校 0-24 城南高校
         3回コールド
  
13:58 | 投票する | 投票数(3)
2015/06/08

徳島県 高校総体で3位に入賞!(ソフトボール部)

| by:ソフトボール女子
1回戦では春の大会で負けている川島高校と対戦しました。
延長戦までもつれる苦しい試合でしたが、延長8回に打線が爆発して春の大会のリベンジを果たすことができました。
四国大会では精一杯頑張ってきます。

1回戦 対川島高校(16-8 勝)
2回戦 対辻高校(16-2負)
3位決定戦 対城南高校(24-0勝)

14:52 | 投票する | 投票数(2)
2010/11/16

徳島県新人大会優勝!!(女子ソフトボール部) 

| by:ソフトボール女子

絵文字:星決勝絵文字:星
脇町高校×辻高校
 
1 2 3 4 5 6 7
0 0 0 0 1 0 0 1
脇 町
0 0 0 3 0 0 × 3
絵文字:お知らせバッテリー    西岡-緒方
            山田-園木
絵文字:キラキラ長打   3塁打…山田(辻)
 
 
決勝はインターハイ予選(6月)と同じ顔合わせとなった絵文字:スポーツ
全国へ向け,いざ決勝戦絵文字:重要
 
先発の西岡は,速球とチェンジアップで打者を翻弄,3回まで辻打線を完璧に封じる。
脇町もヒットは出るが得点圏に進められず3回まではテンポ良く試合が進む絵文字:急ぎ
4回表辻の攻撃。ここで試合が動く。
辻は1番の長瀬がヒットで出塁すると,盗塁と送りバントで1アウト3塁とする。
しかしエース西岡,このピンチに動ずることなく後続を打ち取り得点許さず絵文字:良くできました OK気合いのピッチング絵文字:雷
ピンチを切り抜けたその裏,脇町高校2番中澤が,前進守備のサードの左を抜く三遊間へのヒット。
続く3番西岡・4番三好も外野へ弾き返しノーアウト満塁とすると,5番西條がタイムリーヒット絵文字:重要先取点絵文字:重要
その後,6番長谷・9番堀本も適時打を放ち,一挙3点を奪う絵文字:星
その裏,辻は2アウトからピッチャー山田が意地の3塁打。次のバッターがヒットを放ち1点返す。
しかし反撃はそこまで。
先発の西岡は,被安打5,7奪三振の好投。打っては11安打の猛攻で,脇町高校念願の2連覇絵文字:重要
3月に行われる全国選抜大会への出場が決まりました絵文字:笑顔
みんな決勝の緊張を楽しみ,終始笑顔でプレーしていました絵文字:星
絵文字:重要絵文字:重要優勝おめでとう絵文字:重要
来年3月に開催される全国選抜大会への出場が決まりました絵文字:星
 
保護者の方々を始め,応援にきて頂いた沢山の方々,温かい声援が力になりました。本当に有り難うございました。
この結果に満足することなく,これからも頑張って行きたいと思います。
今後とも,脇町高校女子ソフトボール部を宜しくお願い致します絵文字:スポーツ
 
   
 
   
 
   
 
 
 
   
 

14:05 | 投票する | 投票数(19) | 活動情報
2010/11/16

徳島県高等学校新人大会(準決勝)

| by:ソフトボール女子
絵文字:星準決勝絵文字:星
脇町高校×城東高校
(4回コールドゲーム)
1 2 3 4 5 6 7
脇 町
2 3 3 7 15
城 東
0 0 1 0 1
絵文字:お知らせバッテリー  中澤-緒方
          小郷-郡
絵文字:キラキラ 長打   3塁打…三好(脇)
        2塁打…西岡2(脇),濱田(脇),中澤(脇),長谷(脇),緒方(脇)
 
1回戦の徳島商業戦を6-3(延長10回タイブレーカー)で破り波に乗る脇町絵文字:重要
続く城東戦では長短打を含む13安打の猛攻絵文字:重要 
4回コールドで決勝戦進出を決める絵文字:笑顔絵文字:晴れ 
1年生投手の中澤は公式戦初先発絵文字:NEW
四球とエラーで1点は取られたものの,要所で低めへコントロールし,相手打線を翻弄した絵文字:良くできました OK
 
 
 
 
 

10:41 | 投票する | 投票数(8) | 活動情報
2010/11/09

徳島県高等学校新人大会(1回戦)

| by:ソフトボール女子
  
絵文字:星1回戦絵文字:星
脇町高校×徳島商業高校
(延長10回タイブレーカー)
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
脇 町
0 0 0 0 0 0 0 1 1 4 6
徳島商業
0 0 0 0 0 0 0 1 1 1 3
絵文字:お知らせバッテリー  西岡-緒方
          山口-多田
絵文字:キラキラ長打  3塁打…三好望美(脇)
       2塁打…西條万里奈(脇),樋口菜美(徳) 
 
1回戦は強打者が集まる徳島商業高校。
上位打線を抑えられるかどうかがカギとなる。
緊張に包まれる中,試合は始まった絵文字:スポーツ
 
4回,4番三好がライトオーバーのスリーベースヒット絵文字:重要
しかし後続が打ち取られ得点ならず。
その後,両チームランナーを出すものの,決定打を打てず0対0のまま延長戦に突入。
延長8回,キャプテン濱田がエンドランを決め先取点を奪う絵文字:良くできました OK 
しかし徳商も負けじと同点に追いつく絵文字:笑顔
9回もお互い1点ずつ奪い,なんと延長10回へ突入。
上位に繋がるこの回。なんとか決めたい脇町は長短打で一挙4得点絵文字:星
食らいつく徳商打線をものともせず,準決勝進出を決めた絵文字:笑顔
試合時間は2時間40分。みんな良く頑張った絵文字:重要絵文字:重要
 
 

08:26 | 投票する | 投票数(6) | 活動情報
2010/09/22

美ら島沖縄総体2010 2回戦(女子ソフトボール部)

| by:ソフトボール女子
 
 
絵文字:星2回戦絵文字:星
太田市立商業高校×脇町高校
1 2 3 4 5 6 7 8 9
太田商
0 0 0 0 0 0 0 0 1 1
脇 町
0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
絵文字:お知らせバッテリー  先攻 酒井 彩好-内堀 静香
          後攻 濱田 のぞみ-坂賀 翠
絵文字:キラキラ長打なし 
 
初回,太田商の攻撃。1番がセーフティバントで出塁,いきなりピンチをむかえる絵文字:急ぎ 
しかし濱田-坂賀バッテリーは落ち着いた様子絵文字:良くできました OK4番・5番を三振に打ち取り波に乗る絵文字:重要 
するとその裏,脇町高校1番西岡がレフト前に痛烈なヒット絵文字:キラキラ突破口を開く絵文字:重要 
続く2番濱田なるみ。きっちりと送りバントを決める絵文字:マル 
3番・4番に期待を込めるが,ここは相手も強豪校。変化球を巧みに使い,内野フライに打ち取る絵文字:急ぎ 
脇町高校先取点ならず絵文字:泣く 
7回までに出たヒットの数は脇町2本,太田商3本。息をのむ投手戦 絵文字:重要
両チーム得点に繋がらず2日連続の延長戦突入絵文字:スポーツ 
延長8回表,太田商の攻撃をゼロに押さえると,その裏脇町の攻撃は,タイブレーカーのランナーを2塁におき,バッター8番長谷。
2ボールからきっちりと送りバントを決め,1アウト3塁。サヨナラ勝利まであと1歩絵文字:キラキラ 
相手チームは満塁策を取り,1アウトランナー満塁。バッターは2番濱田なるみ絵文字:笑顔 
サードランナーはチームで1番足の速い堀本絵文字:重要 
すると満塁での初球,相手投手がバッターの頭を越す暴投絵文字:矢印 右 
2日連続のサヨナラ勝ちかと思った瞬間,相手捕手が素早く返球絵文字:急ぎ 審判はアウトの判定絵文字:重要
相手キャッチャーのタッチが少しだけ早かった絵文字:泣く 
9回表,太田商の攻撃は今日一番当たっている3番バッターが犠牲フライを打ち1点先取。
しっかりと仕事を果たした。さすが強豪校,チャンスに強い絵文字:良くできました OK
1点を先取され,もう後がない脇町だが,3番三好が送りバントを決め望みを繋ぐ。
しかし後続を断たれゲームセット絵文字:急ぎ惜しくも2回戦敗退となった絵文字:泣く
みんな良く頑張った絵文字:重要感動しました絵文字:重要最高のゲームだったと沢山の方から嬉しいお言葉をいただきました絵文字:キラキラ
全国の舞台ですばらしい試合が出来たのも,今まで応援して下さった方々のおかげです絵文字:キラキラ
感謝の気持ちを忘れず,そしてインターハイでの経験・悔しさを忘れずに,これからもチーム一丸となって頑張りますので,
元気いっぱいの脇町高校女子ソフトボール部を宜しくお願い致します絵文字:星
 
 

11:11 | 投票する | 投票数(9) | 活動内容
12